現在(イマ)から未来(サキ)へと見据えたオウチin長岡市

新潟県
SPEC
仕様
所在地 新潟県
工法・構造 在来工法 木造軸組工法
延べ床面積 103.97㎡(31.45坪)
間取り 3LDK

リビングを中心とし、将来は1階で過ごせるお家としました。
家族の居場所や収納、必要スペースは確保し、長時間いないスペース
はコンパクトに抑え、将来設置するお子さんの本棚の位置などまで
考えた、未来を見据えたオウチ。
お家の外観、内装ともにホワイトにもこだわりました。
内装はこれから、家具やカーテンを設置した時に好みの色を選べる
ようにシンプルに。
そして、水回りもお手入れのしやすさ、そして動線を考慮した
素敵なお家が完成しました。
これから、沢山の想い出を詰め込んで、沢山の笑顔が
溢れる生活になることを願っております。

ARCHITECT

その他のラインナップ
  • SUASHI
    SUASHI

    「パッシブデザイン」を採択し、自然環境や気候を最大限に活用した、燃費の良い家。

  • n+アンドプラス
    n+アンドプラス

    価格を抑えながらも、プラスワンの良い所を備えた暖かでお手入れしやすい家。